大切にしたいもの

先日、ある講演会で、配られているパワーポイントのレジメの裏面が印刷されていなかったのです。自分だけかと思いきや、皆さん探しておられる。必死で前のを写しておられる方もいる。そこで、事務所に行き、印刷をお願いしました。「あれ、おかしいな。じゃあ、済むまでに印刷してここに並べておきます。」と言われたので、「講演会は始まったばかりですから、早めに印刷をお願いします。」と言うと、ちょっと嫌な顔をされました。やがて、印刷された数枚のレジメが配られました。

・印刷は、複数の目で確認する ・不手際については、まずお詫びをする ・言ってくださったかたにお礼を言う

講演会やセミナーは、受講生を中心に考えるのが大切だと改めて思わされました。内部でもですが、外部講師の時にはさらに、その方が心血を注いで作られた資料を大切にするのは当然です。そんな原点を思い出すことができました。

かくてこの講演会は、仕事や人への対応の仕方について、今ひとたび思い巡らせるひと時となりました。まあ、やっぱり、「ありがとう」のひと言は欲しかったな。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。