学校の先生の心がホッとするセミナー 

「先生が変われば子どもが変わる。子どもが変われば未来が変わる。
           一緒に未来をつくりましょう!」

 

「子どもが好き」「子どもたちと、仲良く楽しく過ごしたい」そんな夢を抱いて教師になったはずなのに、いつのまにか、仕事や生徒指導に追われ、ゆとりのない苦しい学校生活をしている。

そんな現実に、あなたは疲れてはいませんか。

現在の学校現場は、戦場並みのストレスがあると言われています。

その中でも子どもたちのために全力で奮闘する先生方。けれども、あまりの忙しさの中で、孤立したり空回りしたり・・・研修の多さも忙しさを増幅させています。

それが、本当に学びたい研修ならばまだしも、行かなければならない押しつけの研修であれば、その時間を子どもとの時間にしたり教材研究をしたりしたいと思う先生もいらっしゃるはずです。

そんな日々の忙しさの中で、精神的に追い詰められ病んでいく先生のなんと多いことか。

岡山県の公立小学校で働いてきた私もその一人で、2年間の鬱での休職を経験しました。

それは、死が近くにある、苦しい経験でした。ではなぜ、そんな状態からわずか2年で復職できたのか。

それは、周りの人々の温かく見守ってくれるまなざしのおかげでした。つまり、「信じる。待つ。見守る。育む。」そんな教育の基本がそこにあったからなのです。

そんな現場で日々奮闘する先生方に、ホッとする場を提供したい。

一人ではないことを実感してほしい。

教師になった原点、あなたならではの教育の基本を思い出して欲しいのです。それこそが教師としての力だから。

また、このセミナーでは、あすから即使えるアイテムを提供します。

さらに、それを仲間とともに、具体的に実践できるところまで落とし込むことができる3日間となっています。

それは、あなたのゆとりとなり、子どもたちへの温かいまなざしへとなっていきます。ご自身に、学校に、温かくやわらかい風を入れてもらいたい!そんな気持ちでこの「先生元気プロジェクト」を立ち上げました。

さあ、一緒に、ご自身に、学校に、温かくやわらかい風を吹かせていきましょう!