こんにちは(*^▽^*)「先生元気プロジェクト」の籠井です。

2学期が始まりましたね。私の住む山形県米沢市は、朝晩が涼しく、秋を感じる日々です。皆さんのお住まいの地区はいかがでしょうか。

さて、東京と岡山での「学校の先生の心がホッとするセミナー」も、無事終わりました。お越しくださった先生方には、心から感謝申し上げます。また、日程が合わないので参加できないと連絡くださった先生方、お心を寄せてくださったことに感激です。また、このHPを見てくださっている方にもお会いすることができ、本当に励まされました。ありがとうございましたm(__)m

セミナーから1ヶ月。関東と関西、高校と小学校・・・それぞれの現場の違いを肌で感じた時でした。なかでも、「弱音を吐く場」が本当に少ないことに改めて衝撃を受けました。学校現場は、「超ブラック企業」と思っているのですが、そこで働く先生方が、弱音を、愚痴を言う場がないなんて・・・心の重荷を降ろすから次に進めるのだと思うのですが、いかがでしょう。というわけで、今、「弱さを言える場づくり」について考えています。

また、私自身のうつの経験を書いてみようと思っています。きわめて個人的な経験ですが、何かのお役に立てるといいなと思います。少しずつ書き進めていきますので、しばしお待ちくださいね。

ここまでお読みくださって、ありがとうございました。いつの日か、お目にかかりましょうね♪