「配慮は嬉しい、遠慮は寂しい」と言われたことがあります。この違いは何だと思われますか?

「今をよくするために思いを配っていくのが配慮」。「今の自分の思いを遠くへ飛ばすのが遠慮。そこには、『今こうしたい、でも、迷惑かな。嫌われたらどうしよう。』という気持ちがある」とネットに書いてあり、なるほど、と思いました。

私には、どちらかと言えば遠慮する傾向があります。そこにはまさに、「嫌われたらどうしよう」「なんだか言いにくいなあ」「まあ、今でなくてもいいか」という自分を守りたい気持ちが根付いています。仕事をしている時にはそうも言っていられない状況もあり、配慮しつつ推し進めることもありました。でも、一個人としては、遠慮して後ろに下がることがよくあるのです、傷つきたくないから。歯がゆい思いもします。どうせ自分なんて、と卑下することもあります。「遠慮と配慮」その違いを意識しつつ、逃げ腰の、弱い自分を守りつつ、少しだけ「配慮」の方に軸足を傾けていこうかと思い始めています。

なりたい自分になる時には、少しずつ少しずつ。できるところから、やりやすい相手から。今の自分を大切にしながら、なりたい自分に向けてチャレンジしていきます。その先にいる笑顔の自分を信じて。そんな朝を過ごしています。皆さんの今日が、幸せでありますように。