海の学校には、「カッター訓練」という一大イベントがあります。クラス全員で力を合わせて、瀬戸内海に漕ぎ出していきます。始めは、オールを漕ぐ手もバラバラ。指導員の先生の叱咤激励がとびます。怖いんだ、これが。でも、気合いが入るんだ、これで。徐々に息が合ってきて、一気に瀬戸大橋に近づいていくときの爽快感。

と、その時!・・・「先生、○○君が鼻血出してます!」・・・なじょした?!

彼は、オールを漕ぐ「ヨ~イショ」のリズムに合わせられなくて、(水の抵抗もあり、かなり重いんです。マジ)オールで鼻を打ったみたい。その後、彼は、ティッシュを鼻に突っ込んでカッター漕ぎ、しました。初めての5年担任で感動しながらも、鼻ティッシュの彼を見ると吹き出して